2017年11月09日

アメリカからの訪問者:Indiana State University South Bend (IN州)

2017年11月8日に、インディアナ州のIndiana State University South Bendの、Ms. Constance Peterson-Mille(Director,Officeof Admissions, Office of International Services) がアメリカンセンターJapanを訪問してくださいました。
Indiana U South Bend.JPG
Indiana State University South Bend校は、インディアナ州の州立大学で、Bloomington校と同じシステムの州立大学です。
[About(大学)]については、こちらを。海外からの留学生は、約350名ほどで、そのうち日本人は6名。関西外大などと提携を持っているそうですが、もっと多くの日本人の学生さんに来て欲しいそうです。留学生のadmission(入学許可)についてはこちらを。

留学生対象の奨学金は、学位取得が目的の学生が対象となりますが、こちらのサイトで紹介されています。また、Indiana University South BendからBloomingtonにTransferしたい場合も、基準を満たせば大丈夫だそうです。

留学生オフィス(Office of International Students)のサイトでは、留学生関連の情報がわかりやすくまとめられています。
興味のある方はウエブを除いてみてください。

Connieさんは日本訪問が4回目だそうで、日本食が大好きとのこと。どうぞ楽しんでくださいね。

[EducationUSA]

posted by スタッフ at 11:24| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカからの訪問者:Hesston College (KS州)

昨日(11/8)、Kansas州にある私立2年制大学 Hesston College から、2名、Mr. Dave Osborne, Adviser to International AdmissionsとMr. John Murray, Director of International Admissions がEducationUSAセンターを訪問して下さいました。

Hesston.JPG


Hesston College はキリスト教系の私立2年制大学。

学生数は、440名、うち 留学生は、17カ国の国々から56名。有名な日本人同窓生には、俳優の川平慈英さんがいらっしゃるとのこと。
今秋より学長さんが変わられ、現学長さんご自身が海外経験が豊富でいらっしゃることもあり、益々、大学の国際化に力を入れていかれるとの事。

学生と教授の割合 9:1。

50以上の分野が提供されており、その中でもユニークなプログラムとして、下記2つがあるとのこと。
* Aviation - Professional Pilot
Aviationは、2018年秋入学者から学士号プログラム(4年制プログラム)開始予定。
* Disaster Management
Disaster Management プログラムは、全米でも数が少なく珍しいそうです。

学内に寮も完備されているとのこと。
留学生は、アメリカ人の学生とルームメイトになるよう配慮されているとのこと。

卒業生の多く(約7割)が4年制大学に編入するそうです。

留学生に対する奨学金もあるそうです。

興味を持った方は、ぜひ大学のウェブサイトをご覧になられてみて下さい。

🔚(EdUSA)
posted by スタッフ at 10:52| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする