2018年03月23日

アメリカからの訪問者:Emporia State University (KS州)

2018年3月23日に、カンザス州のEmporia State UniversityのMr. Brian Powers (Director, International Admissions) と善野千絵さんがアメリカンセンターJapanを訪問してくださいました。
Emporia State U1.jpg
Emporia State University校は、カンザス州の州立大学で、在校人数は6,094人と比較的小規模ですが、留学生数は、約500人で、日本人留学生は25〜30名だそう。大学がある街、Empoliaはとても治安が良いそうで、また地元のコミュニティも気軽に留学生に声をかけてくれるほど、温かいそうです。一年間の短期のnon-degreeに留学生も受け入れ可とか。[About(大学)]については、こちらを。

留学生対象の入学(Admission)についてはこちらを。学費・生活費も載っており、学部留学生は一年間で$32,866かかるそうです。また、大学では奨学金も出しています。GPAやSATのスコアに応じて金額が異なります。詳しくはこちらを。他にも留学生対象の奨学金があるそうです。
Emporia State U2.jpg
留学生オフィス(Office of International Education)は、様々なイベントを開催しているようで、留学生にとって心強いサポートですね。また、高校生(留学生)対象の夏のPreparatory Summer Programも開催しているそうです。善野さんが担当者なんですね。

DirectorのBrianさんからは、日本人学生の皆さんに、「NYでもハワイでもない、静かで治安が良くフレンドリーな環境で勉強してみませんか?」とのメッセージをいただきました。お二人ともご訪問ありがとうございました。

[EducationUSA]

続きを読む
posted by スタッフ at 15:06| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする