2018年10月22日

アメリカからの訪問者: Claremont Graduate University, Drucker School of Management (CA州)

Claremont Graduate Universityは、ロサンゼルスから車で30分ほどの場所に位置する、全米の中でも最も古い大学院大学。

下記7つの学部からなり、約60もの大学院プログラムを提供しています。
Drucker School of Management
School of Social Science, Policy & Evaluation
The School of Arts & Humanities
The School of Community & Global Health
School of Educational Studies
The Center for Information Systems & Technology (CISAT)
The Institute of Mathematical Sciences

本日は、Drucker School of Management より
Mr. Brian Jauregui, Director of Recruitment & International Admissions
Mr. Koji Ogura, Director for Japan and Drucker-Ito Relationships
がEducationUSAセンターを訪問してくださいました。

約10年前に話題になった小説「もしドラ」などで、ピーター・F・ドラッカー の名前をご存知のかたも多いのではないでしょうか?
Drucker School of Managementでは、ドラッカーの経営理論・哲学に基づいた少人数制の非常にきめ細やかな教育が提供されています。
MBA プログラムだけでなく、MA in Management, MS in Marketing Analytics, MS in Financial Engineering といったプログラムも提供されています。

入学にあたっては、GMAT(またはGRE)、TOEFL(またはIELTS)のスコア提出が求められるそうです。英語力は、TOEFLでは最低75点は必要とされ、TOEFL95点以下の場合、英語力に応じて、事前英語研修(8週間または16週間)が課されるそうです。

財政援助は、Fellowship program と呼ばれ、留学生を含む約60%が、何らかの財政援助を成績等に応じて、受けているそうです。

今回の来日中には、10/25(木)開催されるAccess MBA One-to-One MBA Event に参加され、留学希望者と直接、個別に話す機会を持たれるとのこと。ぜひ気になった方は、イベントに足を運んでみて下さい。

🔚(EdUSA)
posted by スタッフ at 14:47| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする