2017年11月01日

アメリカからの訪問者:Minnesota State University, Mankato (MN州)

2017年10月27日に、ミネソタ州のMinnesota State University, Mankato (以下MSU, Manakato)のMs. Elizabeth Lohrenz(International Recruitment& Retention Specialist) と2名の関係者の方(Glenさんと日本人留学生の北村さん)が、アメリカンセンターJapanを訪問してくださいました
Minnesota State Mankato1.JPG
MSU, Mankatoは15,200人の州立大学で、留学生は約1,300人、そのうち日本人留学生は約50名だそうです。特筆すべきは、留学生対象のユニークな奨学金があること。

degree-seeking or non-degree seeking関係なく、最初の学期から留学生全員が対象で、次学期以降は、GPA2.5 or 3.0以上の成績を取ることと、Volunteer hourとして週25時間以上のCultural activitiesを行っていれば、継続して奨学金が受給できるという寛容さ!通常このような奨学金は学位取得する学生に限られるのですが、全留学生対象という寛容さに驚きました!(また、大学院生もin-state tuitionになる奨学金があるそうです。)

北村さんも、Off-Campus Senator, 84th Minnesota State Student Associationとして、キャンパス内で色々活動していいらっしゃるそうです。留学生の入学についてはこちらを。

治安もとても安全だそうで、留学生にとっては暮らしやすい環境だと口を揃えていらっしゃいました。Virtual Tour もあるので興味のある方はどうぞ。
Minnesota State Manakato 2.JPG
お三方は、日本の神社など観光する時間があまりなかったようで、アメリカンセンターJapanから徒歩圏内に日枝神社があるとご紹介しました。お気をつけて!

[EducaionUSA]
posted by スタッフ at 13:48| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする