2018年03月09日

アメリカからの訪問者:University of Minnesota, Twin Cities

2018年3月9日、University of Minnesota, Twin Cities より
Michael Anderson (Director, English Language Programs)
Ms. Leah Brink (Program Director, GO Minnesota)
のお二人がEducationUSAセンターを訪問して下さいました。

UofMN.JPG

中西部ミネソタ州にあるUniversity of Minnesota, Twin Cities は総合大学で、かなりの大規模校です。公立で、学生数は5万人以上、専攻分野は学部で135以上、大学院で200以上あります。大学があるミネアポリス市は、交通の便もよく、治安がよく清潔な都市としてランク入りしています。地元の人もフレンドリーです。

大学附属の英語集中プログラム「Minnesota English Language Program」 があり、15週間のコースと、夏季7週間のコースがあります。上級英語コースの学生は、希望すれば大学の授業も受講することができます。

充分に英語力があり、英語プログラムではなく、通常の授業を受講したい方には、「Go Minnesota」というプログラムもあります。これは、1年間未満の短期留学者が対象で、学部の専攻分野の授業が履修できます(biosystemなど一部の専攻分野は除く)、日本の大学を休学して1学期間だけアメリカで授業を受けたい人などにぴったりかもしれません。

学位取得を目指す方には、留学生向けの奨学金「Global Excellence Scholarships」 もあります。

アメリカの大学は多様性に富み、様々な人種や国の学生がいることはよく知られていますが、その年齢層の幅も広いです。高校の課程を早く履修し、16才で入学した方もいれば、70代で毎日授業にきて、大学内でスポーツにも励んでいる学生もいるそうです。
興味のある方は、大学のウェブサイトをチェックしてみてくださいね。 

🔚(EdUSA)

posted by スタッフ at 17:25| 東京 ☁| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする