2017年04月04日

[アメリカからの訪問者]Boise State University

Boise State University のGonzalo Bruceさんが4/4にEducationUSAセンターを訪問して下さいました。

BoiseState.JPG

Boise市はアイダホ州の州都で交通の便がよく、大学は都市の中心部にあります。学生はバスが無料で乗れるため、車なしでも生活できるそうです。周辺は自然が豊かで、スキーや川沿いでのサイクリング、ラフティングなどを楽しむことができます。学生がアウトドアを楽しむためのプログラムもあるそうです。

Boise  State Universityは州で最も大きな大学ですが留学生の割合は3%と低いため、留学生が多くないキャンパスで勉強したい方にはぴったりです。英語集中プログラムもあり、条件入学制度もあります。英語力がすで充分あって、通常の授業を受けたいのであれば、1年未満の学位取得を目的としない留学でも滞在可能です。

留学生でも申し込める奨学金は、州住民向けの学費に減額してもらえるタイプで、年間14600ドルに相当します。
詳細は:
成績優秀者(GPA3.7以上)向けの「GEM 奨学金」。 更新可能。12/15締切。
https://financialaid.boisestate.edu/scholarships/non-resident-tuition-assistance-programs/
学費が州住民向けの額になる奨学金。更新可能。4/1 締切。人数枠あり。GPA 3.以上が対象。https://financialaid.boisestate.edu/scholarships/files/2017/02/New-International-Student-Scholarship-Application-2017-18.pdf

🔚(EducationUSA)


posted by スタッフ at 14:04| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。