2016年10月06日

アメリカからの訪問者:Youngstown State University (オハイオ州)

Youngstown State Universityの、Dr. Nathan Myers (Associate Provost, International Program Officer)がEducationUSAセンターを訪問してくださいました。
Youngstown State U1.JPG
Youngstown State Universityはオハイオ州の州立大学で、学部課程に加えて大学院も併せ持ち、学生総数は約12,500名。そのうち留学生は約450人で日本人は2-3名とか。もっと多くの日本人に知っていただきたいそうです。

Youngstown State Universityは州立大学のため、年間の経費がリーゾナブル。年間の諸経費(学費、生活費等)が、学部課程: $27,616, 大学院課程: $26,448(2016-17 International Student Bookletより)と、アメリカの大学の中では抑えめです。学費について詳しくはこちらを(*留学生はOut-of-Stateであることに注意) 。更にbookletによれば留学生(1-2年生対象)用の奨学金もあるとか。

また、Youngstown State UはSTEM (Science, Technology, Engineering and Math) Universityとして知られており、理系分野(Engieeringなど)では高い評価を得ているそう。学生対教授の比率も16:1と少人数教育。
詳しくは、Youngstown State University のウエブサイトをご覧ください。

(EducationUSA)

posted by スタッフ at 14:00| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。