2018年09月06日

アメリカからの訪問者: Savannah College of Art and Design

今年で開校40周年を迎える Savannah College of Art and Design (SCAD) のMr. Richard Yip, Assistant Director of Admission がEducationUSAセンターを訪問してくださいました。

IMG_1334.jpg

Art というと美術館などに展示されている芸術作品 をイメージしがちですが、身の回りにあるものすべてにDesignがあってArt✨
Artの分野は、幅が広く、例えば、修士課程の Industrial Design でも"Financial Reporting and Analysis"のクラスを取る必要があるなど、実社会で即戦力になるような教育が提供されているそうです。

SCADは、アメリカ国内ではGeorgia州に2キャンパス(Atlanta, Savannah)、香港、Eラーニング、フランス Lacostaでの勉強の機会も提供されています。

新しいプログラムとしては、
があるそうです。

時代に即したプログラムを各種提供しており、user experience design というユニークなプログラムもあるそうです。

SCADについて、ポートフォリオについて、また留学経験談を聞いてみたいという方に朗報です。
9月22日(土)にインフォメーションセッションを開催されるそうです。
日本人留学経験者も参加されるので、一部、日本語での説明もあるそうです。
----------------
SCAD インフォメーションセッション
日時:9月22日(土)午後2時〜5時
参加希望者は Mr. Richard Yip にメール(ryip@scad.edu)し予約。
----------------

またSCADは、福岡、大阪のEducationUSAフェアにも参加されるそうです。
◆ 9/17(月・祝)アメリカ留学フェア2018(福岡)
https://business.form-mailer.jp/lp/59e56a5a88466
◆ 9/23(日)カレッジフェア in OSAKA
https://americancenterjapan.com/event/201809236019/

ぜひインフォメーションセッションやフェアでRichardさんに直接、いろいろな質問をしてみてください。

🔚
posted by スタッフ at 10:43| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする