2018年11月16日

アメリカからの訪問者 Northwest College (WY州)

ワイオミング州の2年制コミュニティ・カレッジのNorthwest CollegeのMs. Kara Ryf (International Program Coordinator)がアメリカンセンターJapanを訪問してくださいました。
Northwest C-WY.jpg
自然豊かなワイオミング州に位置する、Northwest Collegeは1700人弱の小規模な2年制コミュニティ・カレッジです。イエローストーン国立公園 にも比較的近く、キャンプ、カヤック、スキーなど、アウトドア天国だとか。

留学生は全体の4%程度の50〜70人で日本人は7名。(これでも2番めに大きいグループだそう)家庭的ともいえるこのコミュニティ・カレッジでは、留学生のための寮も提供しており、学費・生活費も年間約$17,000とリーゾナブルに抑えられています。

Northwest Collegeでは、留学生にTOEFLなどの英語の試験を課していない代わりに入学する全ての留学生は、現地に到着後、英語のPlacement Testを受ける必要があります。その結果に応じて、個人の能力に応じて英語研修を受けなければなりませんが、英語研修も単位が取得でき卒業までの必要単位に数えられます。

また、4年制大学では、University of Wyoming,Montana State University (モンタナ州)University of Wisconsin, La Cross(ウイスコンシン州)と提携していますが、それ以外にも全米の4年制大に編入していくそうです。

Karaさんからのメッセージとしては、
*大都会よりも小さな町を好む人
*アウトドア活動が好きな人(大自然が豊かなので)
*教授と学生の距離が近く、留学生同士も仲が良い
*そして何よりコストが安い!
2018-19で年間総コストが約$17,000)

興味を持った方は、留学生の入学についてはこちらを。
Northwest College2.jpg
Karaさんは日本訪問が初めてで、東京は大都会なのに安全!と感心していました。ご訪問ありがとうございました。
(EducationUSA)
posted by スタッフ at 10:21| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

アメリカの留学生に関する統計 2018 IIE Open Doorsが発表!

アメリカの留学生に関する統計 2018 IIE Open Doors  が発表されました。

☆ 日本人留学生数 (2017-2018)
18,753人 (前年度比 -0.1 %減、国別では第8位)
49.0 % 大学学部; 15.6% 大学院; 27.4% その他; 8.0% OPT (Optional Practical Training)

詳しくは 2018 IIE Open Doors をご覧ください。

🔚(EdUSA)
posted by スタッフ at 15:45| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

アメリカからの訪問者 Minnesota State University, Manakato (MN州)

ミネソタ州の州立4年制大学、Minnesota State University, Manakato校(以下MSUM)から、Glen Pouporeさん、Daniel Schwartsさん、そして日本人留学生の北村さんが、アメリカンセンターJapanを訪問してくださいました。
Minnesota State U-Manakato.jpg
北村さんは、この8月にもアメリカ大学・大学院留学説明会のゲストスピーカーを務めてくださいましたし、この学校からは関係者が2017年11月にもご訪問くださいました。MSUMでは、学位取得(degree-seeking)の有無に関わらず、基本的な学業成績を満たせば(GPA2.5以上)全ての留学生に自動的に対象となる奨学金を変わらず提供されているようです。(北村さんは4年間奨学金をいただいていたとか)

昨年の訪問について詳しくはこちらをどうぞ(→MSMUの記述を御覧ください)。

今回は福岡も訪問されて高校生相手に英語の模擬授業を行ったそうです。

MSUMに興味のある方はウエブサイトをご覧ください。留学生の入学についてはこちらを。

雨の中ご訪問ありがとうございました。
(EducationUSA)

posted by スタッフ at 11:10| 東京 ☁| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

2018-19年度 1学年間(9ヶ月)の平均留学経費

2018-19年度、アメリカの大学の1学年間(9カ月)の平均留学経費を、College Board "Trends in College Pricing 2018" よりご紹介します。

1学年間の諸経費の目安は、次の表が参考になりますが、各大学ごとの実際の必要経費は、各大学のサイトや大学要覧で「Tuition and Fees(授業料・諸経費)」を確認してください。

 公立2年制大学
Public
Two-Year
In-District Commuter
公立4年制大学
Public
Four-Year
Out-of-State
On-Campus 
私立4年制大学
Private
Four-Year
Nonprofit
On-Campus
 
 
授業料、大学諸経費 Tuition and Fees $3,660*$26,290$35,830
部屋代、食費 Room and Board$8,660$11,140$12,680
教科書、文房具代 Books and Supplies$1,440$1,240$1,240
交通費 Transportation$1,800$1,160$1,050
雑費 Other Expenses$2,370$2,120$1,700
TOTAL$17,930$41,950$ 52,500

*公立2年制大学の授業料は、In-district commuter(その地域に住む通学生)料金。Out-of-state(留学生含む)はこの費用の2〜3倍。

なお、1学年間の諸経費には、夏期休暇中の費用が含まれていないことに注意してください!

また複数年間の留学を考えている方は、授業料や生活費などの値上がりについても考慮して、留学費用を見積もっておく必要があります。

授業料の値上げ率は以下の通りです。
☆ 授業料平均値上げ率(前年度比):
私立4年制(非営利)― 3.3%↑($1,130↑)
州立4年制 (州外の住民)― 2.4% ↑($620↑)
公立2年制 (州の住民) ― 2.8%↑($100↑)

☆ 部屋代・食費平均値上げ率(前年度比):
私立4年制(非営利)― 3.2%↑($390↑)
州立4年制 (州外の住民)― 3.1% ↑($330↑)

(EducationUSA)
posted by スタッフ at 09:54| 東京 🌁| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする