2018年09月21日

アメリカからの訪問者:Youngstown State University (OH州)

オハイオ州にあるYoungstown State University(YSU)より、写真むかって左から
Ms. Susan Mark-Sracic, Asst. Director, Center for Student Progress
のお二人がEducationUSAセンターを訪問してくださいました。

YSU.JPG

Youngstown State University(以下、YSU)は、先日、福岡で行われたEducationUSAのフェアにも参加。
フェアでお話された方もいらっしゃるでしょうか?

大学学部課程では、110以上の専攻科目が提供されています。College of Liberal Arts and Social Sciences の中では、心理学や政治学が人気。
学生数は学部課程だけで、11000人以上。うち留学生は500人程度ですが、日本人留学生数は現在、10人に満たないそうです。
学生と教授の割合は、14:1と低く、STEM(理工系)分野では、教授の研究を手伝う機会が学部生にも提供されていたりするそうです。

YSUは、全米の中でも授業料が良心的ということでも知られている総合大学。
1学年間にかかる総額(学部課程)は、約$28,000(うち授業料約$15,000)。 留学生にも奨学金の機会もあり。

また英語の条件付き入学制度も英語研修の機会もあるそうです。

Susanさんは、来夏まで日本に滞在予定。というのも、Susanさんのご主人で、YSUの教授でもいらっしゃるDr. Paul A. Sracicが、現在、フルブライト招聘講師として来日中。Susanさんは、日本滞在中の間に、EducationUSAでセミナ−講師を務めて下さる予定です。セミナーの詳細がきまりましたら、またお知らせします。

🔚(EducationUSA)



posted by スタッフ at 16:51| 東京 ☁| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

2018年秋・就職関連のイベント

留学中の学生さんを対象として、2018年秋に就職関連のイベント・キャリアフェアが開催されます。

☆9月-10月マイナビキャリアセミナー&相談会in USA
2018年9月23日(日)〜10月10日(水)
https://global.mynavi.jp/conts/event/usa2018sep/?utm_source=mail&utm_medium=eusa&utm_campaign=20180914eusa

☆マイナビJapan Career Fair 2018 in New York
2018年10月20日(土)・21日(日)9:30〜17:00

☆ディスコBoston Career Forum
2018年11月9日(金)〜11日(日)
https://careerforum.net/ja/event/bos/
posted by スタッフ at 14:34| 東京 🌁| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

アメリカからの訪問者 Bucknell University (PA州)

ペンシルバニア州にある、リベラルアーツ大学のBucknell UniversityのMs. Jenny Kim (Assistant Director of Admissions)がアメリカンセンターJapanを訪問してくださいました。
Bucknell U.jpg
Bucknell Universityは1846年設立の由緒あるリベラルアーツ大学です。詳しくは、Facts about Bucknell をどうぞ。Kimさんいわく、大学生総数は約3600人で、留学生はそのうち、7%〜12%。Kimさんは同校の卒業生だそうですが、彼女が通っていた2000年前後は日本人が多くいたそうですが、現在は少数だそう。多様性を重んじるキャンパスでは、もっと多くの日本人に来てほしいそうです。

ウエブ上ではVirtual Tourのページがあり、美しいキャンパスの様子が見られます。詳しくはこちらを。また、留学生には教授陣やスタッフがホストファミリーとしてついてサポートしてくれるそうです。留学生の入学要件(International Student Admissions)はこちらをどうぞ。
Bucknell2.jpg
留学生が苦戦することの多い、出願エッセイについて質問したところ、必ずしも、ナンバーワンになった経歴やリーダーシップだけが知りたいわけではく、"Who you are"について知りたい、ということでした。留学生の奨学金については、Merit base(成績重視)とneed base (必要性を重視)があるそうです。詳しくはこちらをどうぞ。

Kimさんも、今回が初来日だそうで、迷子になりながら親切な日本人の方に助けられたそうです。どうぞお気をつけて。ご訪問ありがとうございました。(EducationUSA)

posted by スタッフ at 16:59| 東京 ☁| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

アメリカからの訪問者 Massachusetts College of Pharmacy and Health Sciences (MA州)

マサチューセッツ州ボストンにある、Massachusetts College of Pharmacy and Health Sciences (以下MCPHS)のMr. Greg Friedman(Associate Directorof International Admissions)が、アメリカンセンターJapanを訪問してくださいました。
MCPHS.jpg
MCPHSは、1823年設立という歴史ある教育機関で、PharmacyやNursingなど主にHelath Sciences系で100近い分野での学部・大学院教育を提供しているそうです。MCPHSについて詳しくはこちらを。

医療系の分野で留学を希望される方もいらっしゃると思いますが、Gregさんによると、NursingやPharmacy, Physical Therapyなどは留学生の間でも人気が高いようです。留学生の出身国としてインド、韓国などが多いとか。日本人は少ないそうですが、NursingやPharmacyに入学を許可された新一年生もいるそうです。International Student Admissions (留学生の入学)についてはこちらを。また、留学生対象の奨学金についてはこちらを。

医療系の分野は一般的に、留学生にとってはハードルが高いという印象でしたが、Gregさんのお話では、65カ国以上の国から留学生が集っているということでした。学力・経済力は問題なく英語能力だけが足りない学生には、Academic Bridge Program というプログラムも提供しているそうです。MCPHSに興味のある方は、MCPHSのウエブをご覧ください。

Gregさんは、初来日で日本は街が綺麗という印象だそうです。ご訪問ありがとうございました。(EducationUSA)

posted by スタッフ at 16:25| 東京 ☁| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

[日米教育委員会]職員(管理部長職)公募のご案内

日米教育委員会では、管理部長職について、公募することとしましたので、ご案内させていただきます。

募集内容の詳細につきましては、以下リンクをご参照ください。
 日本語  http://www.fulbright.jp/jobopening.html
 英語    http://www.fulbright.jp/eng/jobopening.html

なお、この件に関するお問い合わせは受け付けておりません。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

日米教育委員会
(フルブライト・ジャパン)
posted by スタッフ at 17:25| 東京 ☀| プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

アメリカからの訪問者: Savannah College of Art and Design

今年で開校40周年を迎える Savannah College of Art and Design (SCAD) のMr. Richard Yip, Assistant Director of Admission がEducationUSAセンターを訪問してくださいました。

IMG_1334.jpg

Art というと美術館などに展示されている芸術作品 をイメージしがちですが、身の回りにあるものすべてにDesignがあってArt✨
Artの分野は、幅が広く、例えば、修士課程の Industrial Design でも"Financial Reporting and Analysis"のクラスを取る必要があるなど、実社会で即戦力になるような教育が提供されているそうです。

SCADは、アメリカ国内ではGeorgia州に2キャンパス(Atlanta, Savannah)、香港、Eラーニング、フランス Lacostaでの勉強の機会も提供されています。

新しいプログラムとしては、
があるそうです。

時代に即したプログラムを各種提供しており、user experience design というユニークなプログラムもあるそうです。

SCADについて、ポートフォリオについて、また留学経験談を聞いてみたいという方に朗報です。
9月22日(土)にインフォメーションセッションを開催されるそうです。
日本人留学経験者も参加されるので、一部、日本語での説明もあるそうです。
----------------
SCAD インフォメーションセッション
日時:9月22日(土)午後2時〜5時
参加希望者は Mr. Richard Yip にメール(ryip@scad.edu)し予約。
----------------

またSCADは、福岡、大阪のEducationUSAフェアにも参加されるそうです。
◆ 9/17(月・祝)アメリカ留学フェア2018(福岡)
https://business.form-mailer.jp/lp/59e56a5a88466
◆ 9/23(日)カレッジフェア in OSAKA
https://americancenterjapan.com/event/201809236019/

ぜひインフォメーションセッションやフェアでRichardさんに直接、いろいろな質問をしてみてください。

🔚
posted by スタッフ at 10:43| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年9月 アメリカ留学関連イベントのご案内

 <目次>
+ アメリカ留学EXPO 2018 (9月8日−東京)
+ アメリカ芸術系大学留学セミナー(9月20日−東京)
+その他 − アメリカ留学フェア(福岡)、カレッジフェア in OSAKA(大阪)
、アメリカ留学相談に応じる担当者のための説明会(東京、大阪、福岡)、アメ
リカンセンターJapan主催イベントなど
───────────────────────────────────
 ┃ アメリカ留学EXPO 2018 (東京:9月8日)
───────────────────────────────────
アメリカ大使館主催のアメリカ留学EXPOでは、アメリカの大学入学担当者や卒業生から直接話が聞けるほか、アメリカ留学に関する各種セミナー(※)も開催いたします。年に一度の貴重な機会です。皆様是非ふるってご参加下さい。

◆ 2018年9月8日(土) 12:00〜18:00 
◆ 会場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
(JR中央線・総武線 「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩1分)
◆ 詳細・参加申込:下記ウェブサイトをご覧下さい。
AMERICA EXPO http://www.americaexpo.jp/
※ EXPO内で開催されるメインセミナーは事前予約制です。

───────────────────────────────────
 ┃ アメリカ芸術系大学留学セミナー (東京:9月20日)
───────────────────────────────────
パフォーミングアートプログラム出願必勝セミナーと題して、ニューヨークにあるAmerican Musical and Dramatic Academyの担当者をお招きし、オーディションやエッセイ、インタビューなど、出願に関するご説明をいただきます。

◆ 2018年9月20日(木) 18:00-19:00
◆ 会場:アメリカンセンターJapan         
◆ 要事前オンライン登録・参加費無料
◆ 詳細/お申込:下記ウェブサイトをご覧下さい。
https://business.form-mailer.jp/lp/d504dfa791806

───────────────────────────────────
 ┃ その他
───────────────────────────────────
◆ 9/17(月・祝)アメリカ留学フェア2018(福岡)
https://business.form-mailer.jp/lp/59e56a5a88466
◆ 9/23(日)カレッジフェア in OSAKA
https://americancenterjapan.com/event/201809236019/
◆ 9/26(水)アメリカ留学相談に応じる担当者のための説明会
  東京の模様を大阪、福岡にも配信。
http://www.fulbright.jp/study/event/advisor.html
🔚
posted by スタッフ at 10:05| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする