2017年01月19日

夏休みの留学:サマースクールの探し方

夏休みを利用して
1) 日本の大学在学中にアメリカの大学の夏期学期(summer session study/summer school)を受講したい、
2) 日本の高校在学中にアメリカの大学が高校生向けに提供するサマースクールに参加したい、
という2つのケースについて説明します。

1)  日本の大学在学中にアメリカの大学の夏期学期(summer session study/summer school)を受講したい

留学の目的、留学時の英語力・学力によっても、選択できる留学方法が異なります。考えられる留学方法5つを説明します。

@  英語研修:
英語研修者を対象とした留学生用の英語コース(Intensive English Program, ESL Programなど)は、夏休み期間中、短期での参加も可能です。英語研修の情報については、以下のサイトをご参照ください。
■ 関連サイト
フルブライト・ジャパン「米国留学情報−FAQ」−語学留学 http://www.fulbright.jp/study/res/faq13.html

A  サマーコース(夏季学期):
英語力がある方は、英語研修ではなく、アメリカの大学に夏期学期(summer session study/summer school)、non-degree studentとして在籍し、学部生向けに行われる一般の授業を受講したいという方もいらっしゃるでしょう。しかし残念ながらサマーコース(夏季学期)だけを受講する学生のために、学生ビザ取得に必要な入学許可証(I-20)を発行する大学は多くありません。渡航目的が学業の場合、短期留学であっても、学生ビザの取得は必須で、学生ビザ申請には、I-20が必要となります。
■ 関連サイト
North American Association of Summer Sessions http://naass.org

(例)下記は、あくまでもEducationUSAに2017年1月時点までに送られてきた、夏期プログラムの情報です。下記リストは、EducationUSAが保証するものではなく、また提供されている内容をEducationUSAが推薦するものではありません。各プログラム詳細については、各大学にお問い合わせください。


B  Extension Programs :
大学のextension/continuing education(生涯教育コース/大学公開講座)では、様々なコースが提供されています。一般的に大規模な総合大学は、extension programを設けている事が多いようです。なお、大学のContinuing Education/extensionプログラムに留学する場合、注意しなければならないのは、
1)留学先のextensionプログラムが留学生も対象としたフルタイムのコースを設けているかどうか、
2)学生ビザを申請する際に必要な入学許可書I-20を発行しているかどうかをチェックする必要があるという点です。

C 短期研究の機会について:
アメリカでは、REU(Research Experiences for Undergraduates) と呼ばれる大学学部生向けの研究機会があり、機関によっては、留学生も受け入れている場合があるそうです。
■関連サイト
National Science Foundation "Research Experiences for Undergraduates (REU)"

D  日本の大学が提供する海外留学プログラム:
日本の大学によっては、在学生に対し、夏期短期留学プログラムを設けている大学もあります。在籍大学の留学生課/国際交流課にも問い合わせてみると良いでしょう。

---------------------------------------
2) 日本の高校在学中にアメリカの大学が高校生向けに提供するサマースクールに参加したい

高校生を対象としたアメリカの大学で開催されるサマープログラムは、下記のサイトや書籍で調べることが可能です。

■ 参考書籍
The Best Summer Programs for Teens, Sandra L. Berger, Prufrock Press Inc., 2015

EducationUSA Academyは、アメリカ国務省が支援するEducationUSA事業の一部で、世界各国の高校生(15-17才)を対象とした短期研修プログラムです。プログラム期間中、英語研修や異文化理解教育、大学訪問などを体験できます。参加費(約$4,200-5,800、実施期間(6月〜8月初旬、最長4週間)、締切は開催大学により異なります。開催大学には2年制大学や4年制大学など15大学。

(例) 下記は、あくまでもEducationUSAに2017年1月時点までに送られてきた、アメリカの大学が高校生対象に提供するサマープログラムの情報です。下記リストは、EducationUSAが保証するものではなく、また提供されている内容をEducationUSAが推薦するものではありません。各プログラム詳細については、各大学にお問い合わせください。

California College of the Arts "Pre-College"
Emory University "Emory Pre-College Program"
George Washington University "Pre-College"
School of Visual Arts "Pre-College Program"
University of California, Berkeley Extention "College Foundations Program"

---------------------------------------
▼ その他
地方自治体によっては、住民などを対象とした姉妹都市への短期留学・海外研修を行っている場合があります。詳しくはお住まいの地方自治体にお問い合わせください。

■関連サイト
TOMODACHI「教育
フルブライト・ジャパン「米国留学情報−FAQ」−インターンシップ

🔚(EducationUSA)
posted by スタッフ at 10:55| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする