2018年12月10日

アメリカからの訪問者: University of Wisconsin, Milwaukee (WI州)

ウイスコンシン州の州立4年制大学のUniversity of Wisconsin, Milwaukeeから、Mr. Timothy MacKenzie  (Program Assistant for the English Language Academy)がアメリカンセンターJapanを訪問してくださいました。
IMG_9735.jpg
University of Wisconsin, Milwaukeeはミシガン湖のほとりにある美しいキャンパスで、学生総数は25,412名(大学院:4,635名、学部課程:20,777名)で、そのうちの約6%が留学生だそう。(出典:Viewbookから)大学について詳しくはこちらを。

大学の奨学金についてはこちらを。また、留学生には、CPT(Curricular Practical Training)やOPT(Optional Practical Training)などのサポートもしているそうです。詳しくは、Student Employment を。大学の経費はこちらを。(Other states/Internationalを選択)

Timさんは英語研修の担当者だったので、大学全体の情報は資料を持参してくださいました。UW, Milwaukeeは学部課程の English for Academic Purpose (EAP)と大学院のEnglish for Academic Purposeを備えており、それぞれのレベルに応じた英語研修が受けられるそうです。詳しくはこちらを。
彼は、アメリカの大学で日本語を専攻しており、日本の大学にも6ヶ月間短期留学をした経験もあるそうで、日本語で丁寧にご挨拶をしてくださいました。以下、Timさんからのメッセージです。

「優秀な研究プログラムを入るつもりですか?英語を習いたいんですか?アメリカに来ることが興味に持っていますか?それなら、五大湖の畔にある都市ミルウォーキーで勉強しよう!ウィスコンシン大学ミルウォーキー校へようこそ!」

帰り際も日本語でお辞儀しながら去っていかれました。ご訪問ありがとうございました。
(EducationUSA)
posted by スタッフ at 16:55| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。