2016年09月02日

アメリカ留学EXPO2016 (9月10日開催) ☆ 参加にあたってのTips

アメリカ大使館主催、日米教育委員会(フルブライト・ジャパン)協力のアメリカ留学EXPOでは、アメリカの大学入学担当者や卒業生から直接話が聞けるほか、アメリカ留学に関する各種セミナーも開催いたします。

EXPOまで約1週間となりました!

◆ 2016年9月10日(土) 12:00〜18:00
◆ 会場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター(JR中央線・総武線 「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩1分)
◆ 詳細・参加申込: http://www.americaexpo.jp/

さて、今年のアメリカEXPOのカレッジフェアには、80大学が参加します。
特色ある各種セミナーも開催されますので、セミナーにも参加して、ブースも回って・・・となると、6時間はあっという間に過ぎてしまいます。

ここでは、有意義な一日とするためのちょっとした事前準備とTipsをお伝えしたいと思います。主にカレッジフェア(大学ブース)について、次の事に留意しましょう。

★ 効率よくブースを回るために、参加大学について、事前に少し調べておきましょう。
カレッジフェアには、80大学が参加します。
参加校一覧:http://americaexpo.jp/school

なお、ブースには、大学の代表者が来日しているブースと同窓生(卒業生)がいるブースがあります。
留学経験談が聞きたい!という方は、同窓生(卒業生)のいる大学のブースを重点的に回るといいかもしれません。

ブースのまわり方は人それぞれです。
気になっている州で回る方もいらっしゃれば、大学のタイプで回る方も。

EXPOサイト内の参加大学一覧は、学校名、学校のタイプ、州、同窓生対応ブースでソート出来るようになっています。
ご活用下さい。

アメリカから来ている大学の代表者は、なるべく大勢の日本人の学生と直接話したいと思っています。

英語に自信がなくても、勇気を出して目を合わせてにっこり(=^_^=)と英語で話しかけてみましょう。
大学のウェブサイトに載っていないような情報(たとえば治安や気候、日本人留学生の数、寮の種類、編入学に関する情報など)や独自で知りたい事柄について、予め英語で質問などを考えておくとよいでしょう。

わからない、聞き取りにくいなどの場合は、
”Would you please speak more slowly?”や、
”Would you please repeat again?”
など、もう一度繰り返してもらいましょう。

ご自分の興味(専攻したい分野を持つ大学、興味のある州、2年制大学など)にあわせてブースを回れるように、事前に参加大学リストを見て、ご自分の興味に見合った大学を絞っておくと良いでしょう。

大学検索には、留学に関するリンク集などを活用しましょう。
◆ 留学に関するリンク集 (リンク集活用例

アメリカには、日本ではあまり名前が知られていなくても、評価の高い大学が多数あります。
先入観を持たないで、自分の行きたい州の大学など、なるべく多くの大学関係者と話してみましょう。

皆さまがEXPOで有意義な1日が送れますように、スタッフ一同願っておりますぴかぴか(新しい)
end(EIS)
posted by スタッフ at 15:44| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。