2016年09月27日

アメリカの大学入学時に行われる数学のPlacement Test

アメリカの大学入学時に、一般的に各大学で英語と数学のPlacement Testが行われます。
しかし、Placement Testは、あくまで英語・数学において、各人の知識・実力がどの程度あるかを測るテストなので、過剰に心配する必要はありません。

ただ数学に関しては、数学に関連する英語の用語が分からない!という理由で、実力を発揮しかねるという方もいらっしゃるかもしれません。
アメリカの多くの大学は、数学のPlacement Testに、ALEKSテストを利用しています。ALEKSのサイトからトライアルテストの受験が出来ますので、もし心配な方は、渡米前に試してみると良いでしょう。

🔚(EdUSA)
posted by スタッフ at 11:52| 東京 ☀| アメリカ留学関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。